スマートにかっこよく、使いやすく。要チェックブランドピックアップ!

ビジネスマンの財布をお探しですか?

 

当サイトでは、ビジネスマンにおすすめのブランドや、また皆さんがどのような財布をどのようにお使いなのかなどの口コミも併せてご紹介しています。

 

最後までご覧になってみてください♪

 

ビジネスマン,財布,おすすめ,二つ折り,長財布

 

多くの人はスーツを着てお仕事をされているわけですが、どんな財布をどう使うかって結構考えたりしますよね。

 

まずは、長財布、二つ折りと分かれます。

 

そして、素材、色、形、デザイン、ブランド。

 

本革であることは基本としても、ブライドルレザー、コードバン、サドルレザーと人気の革の種類もいくつかあります。

 

ビジネスシーンで相応しいものは…って考えたり。

 

オフィス街

 

皆さんそれぞれのスタイルというか習慣がおありかと思います。

 

全てバッグに入れたい人、上着のポケットに入れたい人、またズボンのポケットに入れたい人…。

 

そして財布に小銭入れが付いているかついていないか、付いていない場合、コインケースを別に携帯する必要がありますしね。

 

またカードもあります。クレジットカードや免許証、色んなポイントカードや会員カードとかって何枚もたまったりしますよね。

 

それらをどこにどのように収めておくのかなど。

 

出来ればスマートでかっこよくありたいなんてことも思ったりしますしね。

 

 

一押しレザー製品ブランドをピックアップ!

 

ずっと大事に使いたい。まさにビジネスシーンで光る日本が誇る国産最上級ブランド。

ココマイスター

 

  • これを持っておけば間違いなし、っていう雰囲気が漂っている最上級レザーブランド。ブランドスタートから瞬く間に不動の地位を確立。今や日本を代表する国産皮革製品ブランドに。
  •  

  • 無駄な装飾の要らない最高級の品質。まさに男を格上げするビジネスシーンで映える財布が展開されています。
  •  

  • ブライドルレザー、コードバンはもちろん、迷ってしまうほどシリーズ展開されています。そのカッコよさはショップサイトをのぞけば一目瞭然です。

 

 

 

お気に入りのレザーカラーを選んで。最高級本革なのに安い。デザインもグッド!

ビジネスレザーファクトリー

 

  • ビジネスシーンをスマートに彩る本革製品ブランド。雰囲気のある最上質な本革を使っているのにすごくリーズナブル。
  •  

  • デザインは主張が控えめでまさに大人な印象です。でもカラフルなレザー展開で自分好みの色をチョイスして。さらに名入れ刻印がオプションで整っているので、ワンポイントのアクセントに。
  •  

  • 財布、バッグ、文具、革小物類…全て自慢のリアルレザーで。お仕事はもちろんプライベートでも大活躍なアイテムが満載です。

 

 

 

 

皆どうしてるの?色んな人の声も集めています。ご参考に♪

 

 

長財布?二つ折り?薄いのがいいですね。

 

ビジネスマンの財布は長財布か二つ折りかって一つの命題ですよね。

 

もちろんお好みによってどちらもいらっしゃいますが。

 

長財布派の方には金運的な側面から選んでおられる方もいらっしゃいますしね。

 

お札は折らない方がいいっていう。

 

二つ折りの便利さもあります。コンパクトで収納しやすいですしね。

 

どちらもいい面、不便な面があります。

 

あと厚さも結構気になります。

 

スーツなら薄いものをポケットに入れたいという人は多いです。


 

 

小銭入れなしの二つ折りとコインケースを

 

ジャケットの内ポケットにスムーズに入る小銭入れなしの薄目の二つ折りとコインケースを併用しています。


 

 

色々考えますよね。

 

ビジネスマンの財布の持ち方。

 

色とか形とか。結構気になったりします。

 

長財布の黒なら間違いないだろう…とか。

 

小銭入れが付いていない薄い札入れタイプがいいのかな〜とか。

 

別でコインケースを持った方が何となく清潔感があって印象がスマートだったりも。


 

 

全てバッグに入れます。

 

ビジネスの時はポケットにはハンカチだけ。

 

他は全部鞄に入れる習慣です。


 

 

営業職。二つ折り、カードケースを

 

スーツを着て営業をしています。

 

財布は二つ折りを愛用。

 

長財布はポケットに入れるにしても鞄に入れるにしても大きいのであまり好きではありません。

 

でも財布が厚くならないようにカードはカードケースを別に持っています。


 

 

海外、日本のおすすめブランド

 

海外有名ブランドなら、ヴィトン、エルメス、グッチ、ブルガリ、ダンヒル、グレンロイヤル、ホワイトハウスコックス、エッティンガー、フェリージ、バーバリー、ポールスミス、プラダ、シャネル、フェラガモ…。

 

国産ならココマイスター、GANZOガンゾ。


 

 

レザーアイテムを統一

 

長財布、二つ折り、コインケース、カードケース…。

 

ブランドを合わせたり、またブランドの中でのシリーズも統一されている人とかもいらっしゃいますよね。

 

色違いにしてみたりとか。


 

 

トイレに落としそうに

 

長財布を使っているのですが、この前トイレに落としそうに。

 

二つ折りに代えようかなと。


 

 

ジャケットの内ポケットに薄い財布

 

スーツを着て仕事をするビジネスマン。

 

皆さん財布はどこに入れているのかな…なんて思いますよね。

 

人それぞれ使いやすいスタイルがあるんでしょうね。

 

上着の内ポケット、またズボンの前、後ろ。そしてバッグですよね。

 

私は内ポケットに薄い財布を入れていますね。

 

ズボンのポケットは生地が傷みそうですし、シルエット的にもなしかなっていう。


 

 

二つ折り派

 

二つ折りの方が便利なので。

 

夏とかジャケットを着ていないときとか特に。


 

 

ガンゾ、ココマイスター辺りがしっくり

 

ブランドならガンゾ、ココマイスターとかおすすめです。

 

スーツにしっくりきますよね。

 

好みにもよると思いますが、内側の革の色が薄いタイプはちょっと注意したいですね。

 

使っていると結構黒くなってきて汚れが目立ってくるので。


 

 

周りでは二つ折り派が多いかな

 

大手企業に勤務しています。

 

長財布の方がよりフォーマル感もありますが、周りを見てみると圧倒的に二つ折りを持っている人の方が多いですね。

 

夏はクールビズです。

 

ポロシャツとかで出勤する時代なのでどちらでもいいかと。


 

 

アメリカのビジネスマン

 

日本でより大人でスマートな印象の財布の形といえば、長財布ですよね。

 

お札を折らずに収納できますし、フォーマルな印象もあったり。

 

でもビジネスの本場ともいえるアメリカでは二つ折りが主流という話も聞きます。

 

お金持ちの人は長財布を使うという通説も日本特有のものなんですよね。

 

お札の大きさも違いますし、カードの活用の仕方とかも違うという点もありますが。


 

 

どちらにしてもきれいに使いたいです。

 

長財布でも二つ折りでもオッケーだと思いますが、どちらにしてもボロボロであったり、傷んでいるのが一目で分かる様なものはどうかというのはありますよね。

 

やっぱり見ている人は見ていたり。

 

印象的にはマイナスかと。


 

 

財布のカード入れには

 

財布にある8個のカード入れには、クレジットカード、保険証、ゴルフの会員カード、銀行のキャッシュカードなどを入れています。

 

使う頻度の高いカードですね。

 

他はカードケースに入れて、かばんの中です。


 

 

三年ぐらいで買い替えます。

 

ビジネスマンの財布やバッグの買い替え時期について。

 

財布は3年程度での買い替えを意識していますね。

 

3万円から5万円程度のブランドのものを選びます。


 

 

正直どちらもありでしょう。

 

ビジネスマンは長財布を使わないとダメ、とかって思っている人もいますね。

 

どちらでもいいですし、どちらも使っている人はたくさんいますよね。


 

 

ベルルッティ、カミーユフォルネはいつか欲しいですね。

 

海外ブランドなら、ハイクラスですが、ベルルッティ、カミーユフォルネは魅力的ですね。


 

 

彼氏や旦那さんへのプレゼントなら

 

会社員の男性へのプレゼントなら。

 

年齢層を問わず、ココマイスター、万双などのブランドの財布とかおすすめですね。


 

 

あまり使わないカードはケースに入れてバッグに

 

財布のカードポケットにはクレジットカードを3枚とよく使うポイントカードを。

 

小銭はコインケースに入れて、別に持ち歩いています。

 

やっぱり財布の厚みが増すのは避けたいので。

 

その他の大事なカード類、例えば、免許証、または普段そんなに使わないけど持っておく必要があるカード類はカードケースに入れて、バッグに入れています。


 

 

長財布の方が好ましい?二つ折りの人多いです。

 

営業関連のマナー本には薄目の長財布を上着の内ポケットに入れるのが良いみたいなことが書いてあったのですが、実際仕事で接する人を見ていると、二つ折りを持っている人って意外と多いですね。


 

 

フェラガモ

 

20代の会社員です。

 

フェラガモの財布を使っています。


 

 

ベルルッティのカリグラフィは…

 

ベルルッティも人気がありますが、ビジネスユースならカリグラフィはちょっと目立つかなという感じもありますよね。


 

 

20代のサラリーマンなら

 

お若いサラリーマンの方にもおすすめなら、ホワイトハウスコックス、グレンロイヤル、エッティンガー、GANZO、万双、フェリージとか。


 

 

社長が持っている?ルイヴィトンのタイガ

 

予算が許すなら、ルイヴィトンのタイガシリーズ。

 

経営者の方も持っている人が多いとか。


 

 

クールビズの季節。電子マネーも。

 

普段は長財布をジャケットの内ポケットに入れています。

 

困るのがクールビズシーズンの夏場です。

 

鞄に入れればいいのですが、バッグを持ちたくないときもありますし。

 

ズボンのポケットは厳しいので、そんな時は財布を手に持つしかなかったり。

 

これからは電子マネーなどでできるだけ小銭を持たないようにしていきたいですね。


 

 

カミーユフォルネ、カルティエ、ロエベ

 

カミーユフォルネ、カルティエ、ロエベ。

 

この辺りのブランドが欲しいですね。


 

 

上質な本革を使っているブランドを

 

素材的には、カーフとかコードバン、ブライドルレザー、ブッテーロなどの上質な本革であること。

 

海外ブランドのカミーユフォルネ、日本製のここマイスター、ガンゾ、fino、ワイルドスワンズ、土屋鞄などのメーカーなら間違いないでしょう。


 

 

結局、自分が好きなものを

 

人の財布何ってほとんど見ていないですしね。

 

自分が気に入った財布を使いやすいように持てばいいかと思いますね。

 

でも財布や名刺入れのカラーや素材を合わせている人ってたまにいますね。


 

 

→ ビジネスシーンで持ちたいレザーブランドはこちら